So-net無料ブログ作成
検索選択

インスリンを使わなくても筋トレで血糖値を下げることができる。 [糖尿病 筋トレ]

c1238c8b66204a1bf05847989aeb3c03_s.jpg

筋肉を使い直接血糖値を下げる。


筋肉内に貯蔵されているグリコーゲンは
筋トレを初めて33秒後にエネルギー源として使用されます。


グリコーゲンが減ると血液中の糖を取り込み
グリコーゲンを産生します。


引き続き運動を続けると有酸素運動になり
今度は脂肪がエネルギー源となり分解されます。


筋肉の収縮を意識することで直接血液中の
糖をエネルギーとして分解されます。


このときのインスリンは必要とされないので
インスリン分泌の低下(2型糖尿病)に役立ちます。


インスリン分泌が低下した糖尿病でも、筋トレなら糖をエネルギーに変換
https://dm.medimag.jp/column/166_2.html



スポンサードリンク




糖尿病3分間ラーニング